【海外で女遊び、浮気!?】夫、主人、旦那がタイに出張や旅行に行く場合

タイとはどのようなところなのでしょうか?

旦那(夫、主人)が、

「友達とタイに旅行に行くから」

「出張でタイに行くことになったらか」

と言ってきたら疑ってしまいますよね。

“海外で女遊びする気なのではないか?”

タイは安くて、観光スポットが多く、観光目的で行くと理由も納得できそうですが、実は性の国としても有名らしいのです。

【海外で夜遊び】世界の売春婦の数!国別ランキング

oekhi

バンコク

バンコクは確かに観光地として十分に楽しめますが、男性の場合必ず訪れる場所があるそうです。

それが夜の街「ソイカウボーイ」、「ナナプラザ」、「テーメーカフェ」。

ソイカウボーイとナナプラザは、ゴーゴーバーと呼ばれる女性がビキニや裸でダンスをし、それを飲みながら鑑賞したり、隣に座らせて飲んだり、さらにはお持ち帰りもできます・・・。

テーメーカフェは、その場で女性と交渉してお持ち帰りする場です。

【バンコクの夜ゴーゴーバー事前調べ2016】初心者はナナとソイカ

一人で行く!ソイカウボーイとナナプラザのゴーゴーバー2016

初めてバンコクにあるテーメーカフェへ行ってみた

【初めてバンコクのゴーゴーバーへ行った時】初心者の私は即決で…

【タイの夜遊びあるある】ゴーゴーバー嬢のなんでだろう~?

パタヤ

バンコクから車で2時間程の場所にあるリゾート地。

とネット上にはありますが、パタヤ在住の方が運営しているブログ「ボッチともぞうのパタヤ生活」によると、

30度~40度の日が続く常夏のパタヤ。一応リゾート地と言われていますが、ハワイやグアムなどのリゾート地と一緒にしてはいけません。まず海が綺麗でないことに幻滅するかと思います。そのためパタヤビーチとは、

「クオリティーの低いエッチなリゾート地」

と覚えておきましょう。タイには他にサムイやプーケットなどの有名リゾート地があります。リゾート気分をメインに味わいたい方はそちらへ行かれることをおすすめします。

引用:【タイのパタヤビーチへようこそ】観光、ホテル、レストランの最新情報

とあります。

表向きはリゾートとして言っていますが、実際は世界中から女性の体目当てでやってくる男性がほとんどです。

パタヤにもゴーゴーバーと言うバーがあり、ウォーキングストリートと言う場所にあるらしいです。

【パタヤで夜遊び!】あなたはどのタイプ?おすすめのルート別で紹介2016

パタヤで一番人気のゴーゴーバー”バカラ”まとめ2015-2016

ウォーキングストリートのおすすめゴーゴーバー最新ランキング2016

また女性と安くえっちができるバーもあります↓

パタヤのソイ6(Soi6)置屋街、バービア街を歩いてみた!まとめ

ナイトクラブでも体目当ての女性を探すこともできます。

【パタヤのおすすめディスコ(クラブ)2016】ウォーキングストリート以外の人気店

このようにタイが男性に人気の理由は、安く女性とえっちができるからで、もし旦那(夫)や彼氏が「パタヤに旅行に行きたい」と言ってきたら”必ず女遊びをしたいんだ”と知っておきましょう。

以下のような物を買っていたら、なおさら要注意です!

2016年タイ人女性へのお土産はこれが人気でおすすめ!

女性が気持ち良い!感じる!と思うコンドームを選ぶべきじゃないか?

タイ人女性からモテるかっこいい男性の服装や外見は?振る舞いも!

パタヤのレストランや観光地

せっかくなので、タイのパタヤの人気レストランや観光地を見てみましょう♪

おしゃれなレストランやカフェがあります。

パタヤで一番美味しいおすすめタイ料理シーフードレストラン

パタヤで食事♪おしゃれレストラン”Hopf”のビールが美味しい

【パタヤの人気おしゃれカフェTOP5】無料Wifiもありオススメ!

タイマッサージは安いらしいです。1時間600円ほどとか!

【パタヤの健全なタイマッサージ店】おすすめです!

観光地もたくさんありますね。

【パタヤを観光した感想2016】おすすめ人気スポットは?

【ラン島を観光した感想】一人で行っても楽しくないし落ち着かなった理由

アユタヤ遺跡の情報もあります。

【アユタヤ遺跡を観光した感想】私には合わずガッカリした理由

ホテルは1万円以下でプール付きの良いところに泊まれるらしいです。

ゴーゴーバー嬢に聞いてみたパタヤのおすすめホテル2016

最後に、これだけは言えます!

タイ在住の方々にタイでの女遊びについて問い合わせてみました。

すると、すべての方から同じような回答が返ってきました。

「タイ(特にバンコクやパタヤ)では、女遊びは非常に盛んで、普段日本ではエッチなお店に行かない男性やそのようなことに興味がない男性でも、安さ・珍しさ(刺激)・高い容姿の女性から足を運び、その流れで・・・なんてことが多いそうです。そして、それをきっかけにハマり、何度もタイへ旅行に行くような男性も高い確率でおられるそうです。」

つまり男性だけでタイ(バンコクやパタヤ)に行く、もしくは滞在すると、

「必ず女遊びをする、浮気する!」

とのことです。

スポンサーリンク