【20代男性に本気でおすすめ!】高級感があり安くてかっこいい車2017

現在実際に車を購入しようと考えている私が本気でおすすめしたい車を3種類ご紹介します。

毎日2時間、

「20代後半独身男性の自分にとって、どの車が良い車なのか?」

と完璧主義で失敗は絶対にしたくない私が徹底的にインターネットで調べつくした結果です。

*現在も調べており、随時更新しています。

なかなか結論が出ず、一時は、

“車なんて安くて燃費の良いやつ・・・今一番人気のトヨタのアクアで良くね?”

と思ったり、

“いやいや、女性にモテるにはブランド力!ベンツやBMWでも一番安いやつは購入できる範囲内だし、無理をしてでも良いやつを買おう!”

と思ったり、自分の生活スタイルやこだわりを整理しないまま、漠然と探していたので、たくさんの車を見るハメになり、これまでグダグダと時間を費やしてきました。

そこでまず、①自分の生活スタイルについて考えました。私が車を使う目的は、以下の2つです。

  1. 今の彼女とドライブや買い物に出かける。
  2. 3ヵ月に1度、車で5時間ほどかかる実家に帰省する。

次に、②自分のこだわりは何かを考えました。

  1. かっこいい
  2. モテる

以上の2点です。自分の本心を探ってみると、実際、燃費や静粛性などの性能面はどうでもよく、単に”かっこい良くて、モテたい!”ことを求めていたのです。

基本的に車は大きいサイズになると、その分値段が上がります。私の生活スタイルを考えると、私はまだ独身で子供はおらず、アウトドアの趣味も持っていない。さらには友達もいない。そのため大きな荷物を乗せることはなく、乗車人数は基本的に1人~2人。

⇒そのため、大きいサイズの車は不要です。

「じゃあ軽自動車で良くない?」

と思ってしまうかもしれませんが、私はたまに車で5時間程かかる実家に帰省します。高速を長時間走るので、走りや操作性に優れたものが合っています。そうなると軽自動車は不向きです。

⇒このように私の生活スタイルから考慮した結果、『コンパクトカー』が私に一番ピッタリでコスパが良い車だということが分かりました。

さて、次に車種を決めなくてはいけません。

私のこだわりは「かっこいい・モテる」。

  1. ブランド力
  2. 外装
  3. 内装

高いブランド力があって庶民でも手が届く自動車メーカーといえば、真っ先に思うつくのが「ベンツ、BMW、レクサス」ですね。その他アウディやクラウンなども高級車メーカーの分類に入るかもしれませんが、現代の若い女性は「アウディ、クラウンって高級車なの?」という認識を持っています。(←現に私の彼女は「アウディ?あぁ、聞いたことあるけど・・・」という薄い反応でした)

そして、ベンツ・BMW・レクサスの3つの高級車メーカーで一番安い車は、

<<メルセデスベンツ Aクラス 2,980,000円~>>
20代 男性 車 おすすめ
<<BMW 1シリーズ 2,980,000円~>>
20代 男性 車 人気
<<レクサス CTシリーズ 3,390,741円~>>
20代 車 ランキング

しかし、これらはあくまで一番安いクラスの中で、オプションも付いていないし、一番安いグレードのものなので、エンジンがしょぼかったり、セーフティ面や走行面での便利な機能が付いていなかったりします。さらに「これってベンツやBMWの一番安いやつだよね。背伸びした?」と皮肉を言われることもあるそうです。

私がこれが良いなというグレードになると、400万円ほどしました。

さらに高級車であれば、車税や車検などのメンテナンス両が他メーカーに比べて高くつきます。

例えば、メルセデスベンツのAクラスだと年間約30万円の維持費に比べ、次に紹介するマツダのアクセラは15万円以下で済みます。(*燃料は除く)

私にとってはこれらの高級メーカーの車は高い・・・やはり無理だ。

と思い、他の車種を探していると発見!

それが、

1.マツダ アクセラスポーツ

20代 男性 かっこいい 車

マツダは人馬一体というコンセプトの元、新車開発に尽力しています。

クルマを走らせる走る歓びは、まるで自分の体の一部のように感じられることから生まれる。基本性能を磨きあげたスカイアクティブ テクノロジーと、ドライバーを鼓舞するマツダデザイン。そして、人間工学に基づいて革新された、マツダ独自のヒューマン・マシン・インターフェイス。新しいアクセラ。人とクルマの関係の、ひとつの理想型が、ここに。

そのため、走行性に非常に優れた車なのです!ディーゼルエンジンを積んでおり、コンパクトカーなのに力強い走りが可能なマツダの「アクセラ」。

マツダ アクセラの特徴

①高速で力強い走りが期待できるディーゼルエンジン★世界が注目するSKYACTIV-D 1.5エンジンの「ナチュラル・サウンド・スムーザー」!

このエンジン技術がすごい!ディーゼルエンジンの騒音の原因であるノック音を抑えており、力強いのに静かな走りは車業界でもトップクラスです。またフロントの窓には遮音ガラスが取り付けられていることから、こちらも静粛効果をもたらしています。

②さらにSKYACTIV-D 1.5エンジンの「DE精密過給制御」という技術でエンジンのトルク応答を細かくコントロールしています。そのためアクセルペダルを使った時のスピードコントロールが易しくなり、アクセルを押す負荷も軽減されます。

③そして、「電動パワーステアリング制御」という技術も素晴らしく、カーブでのハンドル切り替えが”簡単で重くない!”そのためコーナーリングを非常に楽に曲がることができます。

④G-ベクタリングコントロール。

⇒運転手のハンドル操作に応じて、自動にエンジンの駆動トルクを最適に変化させるシステムです。それにより直進、右折、左折、バッグの際のスピードコントロールがさらに易しくなります。

G-べクラリングの有り、無し動画が理解しやすいです↓

⑤I-ACTIVSENSE。

⇒物体以外に歩行者も認識し、自動にブレーキをかけてくれるシステムです。サイドやバック方向にも応じているため、運転の安全性が向上します。

私が惚れたのは、かっこいい内装!

メルセデスベンツやBMWに負けない高級感ある内装に惚れました!

かっこいい車 20代 2016 車 20代 かっこいい車 安いかっこいい車 20代 男性 安い 2016

モニターもスマートでかっこ良く、シフトレバーの隣にあるコマンダーを回すだけで操作可能です。さらに運転席前方にあるディスプレイには前方の車との距離感や、ナビゲーションのルート誘導などが表示され、未来チックでかっこいい!

価格は、1,760,400円~とお手頃です。

私はアクセラスポーツ20Sがほしいなと考えています。約250万円ほどです。

マツダ公式ホームページ:アクセラ

2.ホンダ シビックハッチバック

見た瞬間「かっこいい!」と惚れこんでしまいました。

ホンダ 新型シビック ホンダ 新型シビック ハッチバック 2017 ホンダ新型シビックハッチバック2017

2016年3月にスイスのジュネーブ国際モーターショーで展示されたホンダシビックハッチバックのプロトタイプです。

私と同様「かっこいい!これほしい!」と唸った人もいるのではないでしょうか。

スポーティーさと高級さを両方兼ね備えたデザインがすごく気に入りました。

新型シビック・ハッチバックはイギリスで生産される。現行のシビックはヨーロッパ専用ボディだが、今度のシビックから「新しい北米シビックと共通のプラットフォーム」で作られる。これからのイギリス製シビック・ハッチバックはグローバルに展開するという。

以下の3種類のエンジンを搭載予定で、パワーのある走りが期待できる車です。

  1. 新開発1ℓターボエンジン
  2. 新開発1.5ℓターボエンジン
  3. 改良型の1.6ℓディーゼルエンジン
ホンダシビックハッチバック 2017 ホンダ新型シビック2017 ハッチバック ホンダ新型シビック ハッチバック2017

フロントデザインはセダンとクーペと同様に少し重ためでどっしりした印象ですね。フロント、バック、サスペンション部分には蛍光色があり、未来的で外観のアクセントになっいて、かっこいいですね!市販時もオプションで付けれるようにしてほしいです。

市販モデルです↓

%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%93%e3%81%84%e3%81%84%e8%bb%8a %e9%ab%98%e7%b4%9a%e6%84%9f%e3%80%80%e8%bb%8a %e3%83%a2%e3%83%86%e3%82%8b%e8%bb%8a %e3%82%ab%e3%83%83%e3%82%b3%e3%82%a4%e3%82%a4%e8%bb%8a 20%e4%bb%a3%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e8%bb%8a

メッシュのグリルもかっこい!2017年日本で発売されることが決定しましたね!

見た目がかっこいいという声が多い車種です!

タイプRもかっこ良すぎた!!

ホンダシビックハッチバックではなく、ホンダシビックタイプRもかっこいい車種です★

見た目からして”スポーティーで走る!”車ですね。

2016年10月のパリ・モーターショーでは新型シビック・タイプRが初公開されました。

%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%93%e3%81%84%e3%81%84%e8%bb%8a2017 %e3%83%a2%e3%83%86%e3%82%8b%e8%bb%8a2017

価格は450万円~になるそうです。

【ホンダのシビック(CIVIC)ハッチバックとタイプR】最新画像と内装(インテリア)

2017.01.13

3.トヨタ CHR

トヨタCHRはコンパクトSUVになってしまうのですが、スポーティーなシルエットに高級感ある内装がかっこいい車です。

2016年12月14日に販売開始予定のトヨタのクロスオーバーSUV「CHR」。

2014年にパリモーターショーでコンセプトカーが公開され、そのデザインに、

「かっこいい!これほしい!」

と胸打たれた方は多いことでしょう。

トヨタ 新型SUV CHR トヨタ CHR かっこいい トヨタ CHR

と同時に、「市販モデルはどうなるのだろう?」と気になっている方も多いかと思います。

トヨタCHRがかっこいい理由

すでにトヨタCHRの市販モデルは発表されており、コンセプトデザインとほぼ同じデザインで、高い完成度に仕上げられています。

コンセプトカーは、

  1. スマートだが、ごつくてかっこ良く、
  2. 高いデザイン性だけでなく、走行性にも優れた車です。

人に例えると、頭の良いクールなイケメンマッチョといった感じでしょうか?

市販車は、コンセプトカーと比べると、クールさが無くなり、脂肪がついて少しふっくらと優しさが出た印象です。

<<トヨタCHRのデザインコンセプト>>

デザインは、「センシュアル スピード‐クロス」をコンセプトに、SUVの

  1. たくましい足回り
  2. スピード感あふれるボディ
  3. 大人の色気

を表現し、新しく特別な車種を追求した。ダイヤモンドをモチーフとし、コンパクトなキャビンとリフトアップ感のある薄いボディを一体化した多面体のような精彩なボディから、前後のホイールフレアが大きく張り出した構成により、圧倒的なスタンスの良さを表現。

「キーンルック」や、その構成要素でもある「アンダープライオリティ」などのトヨタ独自のデザイン表現を進化させ、ワイド感と踏ん張り感ある鋭く力強いフロントマスクを創出している。

  • キーンルックとは、知的で見えを追うような鋭いフロントデザイン。
  • アンダープライオリティとは、空力性能と冷却性能、そして歩行者の保護向上までも配慮されたアンダーグリルを強調したフロントデザイン。

ボディサイズは、

  • 全長:4.35m
  • 全幅:1.795m
  • 全高:1.555~1.565m

エンジンは3種類を搭載予定。

  1. ハイブリッド
  2. 1,200ccガソリンターボ
  3. 2,000xxガソリンターボ

高級車メルセデスベンツやレクサスも顔負けの洗練されたインテリアです。次世代を感じさせるかっこいい内装に思わず「惚れちまったぜ、ベイビー」と言いたくなりますね。

トヨタ CHR 内装 画像 トヨタ CHR インテリア 画像 トヨタ CHR 内装 画像 2016 トヨタ CHR インテリア 画像 2016 トヨタ CHR 内装 動画

【トヨタCHRの市販車の種類、最新画像、動画】内装、インテリアの高い完成度

2016.12.15

その他関連記事:【マツダ新型CX-5の市販車画像と動画2017】内装(インテリア)、試乗口コミ

スポンサーリンク