子供と一緒に通える!親子でおすすめ広島市で人気の子連れ料理教室5選

広島の料理教室

料理のポイントを直接教わり、献立のレパートリーが広がる料理教室。広島市内には小さな子どもを一緒に連れていける料理教室や、親子で楽しめる料理教室がいくつかあります。子育て中のママたちが集まる、人気の子連れ料理教室をご紹介しましょう。

1.野菜ソムリエのおうちごはん教室

広島市五日市を拠点に料理教室を開催する「おうちごはん教室」。子連れOKの料理教室です。主宰の峰しのぶ先生は、日本野菜ソムリエの資格を持っています。

こちらの教室の特徴は、毎日の食事メニューにすぐに取り入れられるような、マネしやすい料理が学べることです。料理教室に通ったはいいが、なかなか買えない食材を使っていたり、作る工程が難しかったりすると、自宅でも作ってみようという気は起こりません。しかしこの教室で使う食材は、わたしたちが普段買うようなものばかり。簡単に手に入る材料、かつ少ない工程で完成する料理を毎回3~4品紹介してくれます。手頃な材料でさっと作れる料理ですが、そうは感じさせないほどレベルの高い料理が完成。自宅でも何度も繰り返し作りたくなります。

子どもの様子やご機嫌を伺いながらの手早い調理の中でも、野菜の切り方や盛り付け方、時短ポイントなどはしっかり押さえた内容となっています。

調理後は、季節の植物で飾られたリビングテーブルで試食タイム。周りを気にせず、料理の感想や世間話をしながらゆっくりと食べられます。なかなか外食ができないママたちも、このときばかりはリラックスしたランチ気分が味わえます。試食の後には、コーヒーとお菓子の嬉しいサービス付きです。

お弁当講座や、ガストピア五日市でのレッスンなども開催。毎日の食事やお弁当がワンパターン化してお困りの方は、きっと役立つレシピやアイデアをもらえるはず。

2.心と体に優しい料理教室、 morehome saasa(モア・サーサ)

料理教室「morehome saasa」は、ガストピア安芸でレッスンを開催しています。主宰の佐々木有紀子先生は、かつて教師として高校で家庭科を教えていました。現在はフードコーディネーターや食品衛生責任者、フードアナリスト、だしソムリエなど様々な資格を持つ料理教室講師として活躍しています。

この教室のコンセプトは、楽しく丁寧に学べる料理教室。食べた人を幸せにする美味しい料理や体をつくるしっかりとした料理は、家族間の気持や結びつきを強くするという思いを伝えたくて教室を始めたそうです。

レッスンでは新鮮で安全な食材を使い、できるだけシンプルな調理で美味しくいただける料理を教えてくれます。今さら聞けない定番料理をもっと美味しく作るコツや、忙しい主婦に嬉しい時短メニューなど、日頃の食卓をイメージしやすい内容です。

教室のコースは4つ。「毎日のご飯コース」のベーシックコースでは、おいしいと安心をテーマにした和洋中バランスのよい家庭料理が学べます。もっと専門的に学びたいなら、「毎日のご飯コース」の講師養成コースがおすすめ。食材の扱い方や栄養、道具の取り扱いなど詳しい知識が身に付きます。「おうちでお手軽イタリアンコース」では、家庭でも手軽に作れるイタリア料理に挑戦。また現在休講中ですが、だしの取り方から魚のさばき方の基礎を学べる「基本の和食コース」もあります。

3名からの開講となるので、ママ友などの仲良しグループで挑戦してみてはいかがでしょうか。

3.多彩な料理教室が毎回好評のスタジオアッシュ

料理教室「スタジオアッシュ」では、料理教室やパン教室、ケーキ教室やワークショップなどバラエティに富んだレッスンを開催しています。主宰はフードクリエイターの平川広代先生。地元メディアにも度々登場する、人気の料理家さんです。料理を教える仕事だけにとどまらず、百貨店のスイーツ開発や、カフェメニューの開発・指導、料理関連書籍の監修など、さまざまな分野で活躍されています。

食に関わる仕事に長年携わってきた平川先生ですが、多忙を極める日々を過ごすなかで、毎日の食を大事にしなければ心身に大きな影響が出ることを実感。こうした経験から、時間をかけず簡単で美味しいレシピにこだわっています。気負わず簡単に作れる魔法のようなメニューは、仕事や育児、家事に忙しいママたちに好評です。

もう一つ大切にしていることは、料理が生み出す感動や楽しさ。住宅展示場や企業のワークショップで開催される親子料理教室は、毎回満席になるほどの人気を集めています。子どもが思い思いにデコレーションして作るお菓子作り教室や、粘土遊びのように小さな子どもでも熱中するクラフトパン作り体験など面白い企画が満載。

手で触れて、目で見て、舌で味わう体験教室は、子どもと一緒に楽しみながら食との関わり方を学ぶことができます。食育教室という堅いものではなく、食について考えるきっかけになるような内容です。家族の思い出づくりとしてもピッタリ!おやこキッチン体験はいかがですか?

4.組合員でなくても参加OK!グリーンわいわいカフェ

食品の宅配サービスを提供するグリーンコープ生協ひろしまが主催する料理教室があります。生協と聞くと組合員にならなければサービスが受けられないと思うかもしれませんが、グリーンコープ生協ひろしまが開催する料理教室は組合への加入不要。誰でも料理教室「グリーンわいわいカフェ」に参加できます。

広島市にある公民館で開催され、毎回テーマに沿った料理教室が開かれます。9月と10月に開催された料理教室のテーマは「国産小麦の麺類」。グリーンコープで使用する国産小麦をメイン材料に、うまくて辛いつけ麺を調理しました。他にも、フライパンで手軽に作れる春巻きと、マンゴーシェイクの合計3品を調理。実際にグリーンコープで販売する商品を使って料理し、試食ができるお得な内容です。

また、小学生を対象にした「子ども料理教室」が年に1~2回開催されます。キッズキッチンインストラクターの資格を持つ講師が、子どもたちに丁寧にレクチャー。子どもたちが調理中は、親は一切手出し・口出しはできません。そのため、子どもたちが自分の力で完成させた料理を一緒に試食する時間は感動も倍増。この経験をきっかけに、料理のお手伝いをするようになった子どももいるようです。

料理教室の開催予定は組合員にチラシで告知されるので、家族や友達に組合員になっている方がいたらぜひ声を掛けてもらうといいでしょう。

5.アットホームな雰囲気のパン教室Cafe de ゆん

広島市の自宅でパン教室を開催する「Cafe de ゆん」です。こちらのパン教室は、先生宅のリビングで子どもたちを遊ばせている間に調理を行います。自宅開催なので、赤ちゃん連れの方も安心。

1回のレッスンでパンを1種類とお菓子を1種類作ります。パンは一次発酵が済んだ状態からスタートするので、時間がかかりません。パン生地の成形から始めていきます。お菓子も簡単なレシピになっており、子どもがいる家庭でも繰り返し作れるよう工夫されています。

パンとお菓子が完成した後は、みんなで試食タイム。ここに毎回先生が作っておいたスープやお菓子などもう1品が加わり、まるでオシャレなカフェでいただくパンランチのような出来ばえになります。余ったパンは持ち帰りができるので、ほかの家族に報告がてら試食してもらうのに最適。

さつまいものパンやリンゴのタルトなど、季節に合わせたメニューも楽しみのひとつです。春休みや夏休みのシーズンには、キャラクターや動物の形をしたパンを作る親子パン教室を実施。遊びに夢中の子どもたちも、このときばかりは一緒になってパン作りに取り掛かります。

リクエストがあればケーキ教室も開催するとのこと。2名から4名のグループレッスンを受け付けているので、ママ友やクラスの友達を誘って参加してみましょう。

このように広島市には、託児付きよりも子連れで参加するタイプの料理教室が充実しています。

手の込んだ料理ではなく、身近な材料で簡単に作れるレシピということも特徴です。育児や家事に追われる毎日ですが、たまの息抜きに参加してみてはいかがでしょう。料理のレパートリーも増えて、毎日のご飯作りがちょっとだけ楽しくなるかもしれません。

広島市で人気でおすすめのベビーマッサージ教室(中区,西区,安佐南区)

2018.01.07

子供が楽しい!広島市で子連れで行ける雨の日におすすめ室内遊び場5選(中区,西区,南区,安佐北区)

2017.12.06

子供と一緒に!子連れで気軽に行ける広島市の人気おすすめ美容院5選

2017.12.04

広島市の子連れで行ける子どもが喜ぶ無料の遊び場や施設6選(中区,西区,南区,佐伯区,安佐南区,安芸郡)

2017.12.01

子供もOK!広島市で子連れで行けるちょっとリッチなディナー8選(西区,東区,南区,安佐南区)

2017.11.29

子連れに優しい♪広島市内のイタリアン・フレンチレストラン4選(中区、安佐南区)

2017.11.21

親子でランチタイム!広島市で子連れにおすすめのレストランやカフェ

2017.11.11

スポンサーリンク