広島のアンデルセン2階「バイキング(ビュッフェ)」閉店!?仮店舗は?

広島市の本通りにある人気パン屋さん「アンデルセン」。

その2階には私が広島で一番好きなバイキングのレストランがあったのですが、

「あれ・・・閉店してる!?」

プロのシェフが作るステーキ、パスタ、サンドイッチ、ケーキなどを多種多様に好きなだけ食べることができました。

客層もたまに子連れファミリーもいましたが、多くは大人の静かな方ばかりで、すごく居心地良いレストラン。私も母親と通っていました。

しかし、

『2016年1月17日をもって、改装工事のため閉店。再オープンは2020年予定』

アンデルセンは、

大正14年に三井銀行広島支店として建てられたもの。その後、広島に原爆が投下されときには合併により帝国銀行広島支店となっていました。爆心地から約360m離れていたものの、爆風で屋根は抜け落ち、北西側の壁も崩れ落ちました。戦後、何度か修復されて今はアンデルセンが利用している。

何分にも古いため、建てなおしが決定しておりカフェスペースは1月17日で営業終了。パンの販売のみは2月27日まで続くそうですが3月1日からは仮店舗にて営業です。

アンデルセン仮店舗情報

tsdg

アンデルセンによると、

広島アンデルセンはこの度の立て替えに伴い、3月1日(火)朝10時より、紙屋町にて営業をスタートいたしました。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

場所/広島市中区紙屋町2-2-2
営業時間/10:00〜19:00(2Fカフェ 朝食7:30〜)

4・5F パーティ&セミナーフロア
2F カフェ&マーガレットクラブフロア
M2F ワインセラー
1F ベーカリーフロア

◆ベーキングスクールは、シェラン袋町ビル3Fクッキングルームにて行います。
◆駐車場はこれまで通りアンデルセンパーキングをご利用いただけます。
◆ジャン=ポール・エヴァンは広島三越でお求めいただけます。

ビュッフェは無くなったようです…。

地図

関連記事:

【ミシュラン星1~3の広島グルメ&レストラン】贅沢ランチにもおすすめ

デートにおすすめ!広島市のおしゃれ人気レストラン&バー

ランチにもおすすめ!広島のおしゃれカフェを厳選しました

スポンサーリンク