広島の人気のお土産「もみじ饅頭」と「川通り餅」の美味しい店はどこ?

広島の最も有名な和菓子のお土産「もみじ饅頭」と「川通り餅」。

川通り餅と言えば”亀屋”しかありませんが、もみじ饅頭は様々なメーカーから発売されています。

そこでここでは、

『もみじ饅頭はどこのメーカーがおすすめ!?』

『一番人気で美味しいもみじ饅頭のお店は!?』

について紹介していきます。

まずは川通り餅ですが、

亀屋の川通り餅

yjtl

柔らかく甘すぎず、和菓子好きの私の大好物「亀屋の川通り餅」。

求肥のまわりにはきな粉がかかり、求肥の中にくるみが入っており、その食感も楽しめます。

求肥とは、

求肥は和菓子の材料のひとつで、白玉粉または餅粉に砂糖や水飴を加えて練りあげたものである。

<<川通り餅の由来>>

毛利氏の戦での大勝利のきっかになった小石。そのため勝利を祝う際、餅を小石に見立てて食べる風習が生まれ、この餅は「川通り餅」と呼ばれるようになりました。それが元就の孫にあたる輝元が広島城に移ると、この風習は広島に広がったというわけです。

お土産として有名な川通り餅ですが、地元民である私も時々自分用のおやつに買って、食べています。

「それほどに、もちもちした食感と味が美味しいんです!やみつきになります!!」

HP:亀屋の川通り餅

続いて、もみじ饅頭ですがランキング形式に紹介していきます!

第1位 にしき堂の生もみじ

udfj

広島のお土産として一番の知名度があるのが「もみじまんじゅう」。

にしき堂の生もみじは、他のメーカーのもみじまんじゅうと“皮”が違います!

しっとりと、もっちりした食感が

“美味しい!!”

味は抹茶・こし餡・粒餡の3種類あり、3種類セットのものが一番人気です♪

HP:にしき堂の生もみじ

最も人気で有名な味は「こしあん」ですが、それ以外の味もすごく美味しいんです!個人的に”抹茶”が一番のお気に入りの味です。人それぞれ好きな味が別れるのが今のもみじ饅頭です。そのため様々な味が入ったセットを買うことをおすすめします♪

第2位 藤い屋のもみじ饅頭

effgj

ふわっふわの柔らかい生地と甘さ控えめの餡が特徴のもみじ饅頭です。

第1位の生もみじはしっとりもちもち系の皮、第2位の藤い屋はふわふわして柔らか系の皮、どちらの皮が好きかで購入するメーカーを決めると良いと思います。

こしあん・つぶあん・抹茶あん・カスタードクリーム・チョコレートのセットが一番人気です。やはり様々な味が入ったもみじ饅頭が喜ばれます!

HP:藤い屋

tytjdf

季節限定の味も出ており、その時の旬の味を楽しめるのも藤い屋の特徴です。

第3位 紅葉堂のもみじ饅頭

fjhsdfh

揚げもみじと言えば「紅葉堂」です。創業明治45年に揚げもみじのお店として、宮島で営業を開始しました。

もみじ饅頭を揚げるなんて、斬新かつ新感覚の食感で、広島人の私ですらどんな味がするのかすごく興味が出る一品です。

“一般的なもみじ饅頭と皮の風味がまったく違います!”

「この”アツアツ感+サクサク感”がすごく美味しい!」

伝統のこしあんの他にもクリーム、チョコレートなどの味も販売しています。

宮島限定&お土産にはできないという制約がありますが、美味しいもみじ饅頭です!宮島に立ち寄った際は是非試食してみてはいかがでしょうか?

HP:紅葉堂

第4位 RAKU山田屋のもみじ饅頭

昭和7年宮島で創業した老舗菓子店「やまだ屋」。

もみじ饅頭の伝統の製法はそのままに、約20種類の様々な味を楽しめるのも、やまだ屋の特徴です。

また宮島のやまだ屋本店では、焼きたての「手焼きもみじ饅頭」の体験・販売しており、好評です。

HP:やまだ屋

第5位 にしき堂のどこでももみじ

hrdfdgj

お子さん向けにお土産を考えている方は、にしき堂のどこでももみじがオススメです!

どらえもんとコラボしたもみじ饅頭で、皮の部分にドラえもんとドラミちゃんの模様が描かれているだけじゃなく、パッケージも可愛い♪

子供が喜ぶ広島のお土産ですね。

HP:にしき堂のどこでももみじ

関連記事:

【地元民が教える広島の名物】食べ物や美味しい物はこれじゃ♪

【不味いと言わせない!】広島の人気の名物お土産ランキング

【厳島神社までのアクセス】広島市内→宮島口駅→フェリー乗り場→宮島

【広島で買い物】1日中楽しめるおすすめ巨大ショッピングモール3選

【広島路面電車の乗り方と運賃(料金)】分かりやすくまとめました

【広島城を観光!】場所やアクセス方法(行き方)を分かりやすくまとめました

定番から穴場まで!広島のおすすめ人気観光名所

スポンサーリンク