広島市内の激辛料理で人気のお店5選(辛いラーメン,鍋,カレー,韓国料理,中華など)

広島のレストラン、カフェ、飲食店

寒い季節になると無性に食べたくなる激辛料理。お店によっては、辛さを段階別に選べるようにしているところもあり、激辛好きのチャレンジ心をくすぐります。

グツグツと煮えたぎる真っ赤なスープや、ドロッとした食感など、食欲をそそるルックスも激辛料理の魅力。飲みの席で注文すると、その場の雰囲気も盛り上がりますよね。

ひと言で激辛といっても、山椒や唐辛子、チリパウダーなどさまざま。今回は、広島市で楽しめるジャンルの異なる激辛料理店をピックアップしてみました。週末のランチやディナーにいかがでしょうか?

1.老四川 新天地店

유키오さん(@ter_j6)がシェアした投稿

広島市中区新天地にある中華料理店「老四川 新天地店」。広島屈指の繁華街の中にあり、いつも多くの人で賑わっています。店内は、中国人スタッフによる中国語が飛び交い、まるで本場中国の料理店に来たかのよう。異国情緒あふれる雰囲気は、ちょっとした旅行気分に浸れます。

お店の雰囲気だけではなく、味も中国四川の本格的な味。日本人向けにアレンジが加えられることもなく、辛さも旨さも本場そのものです。四川の辛さは並大抵ではないので、激辛に慣れていない人は、覚悟を決めてチャレンジしてみましょう。他にも、日本ではなかなか目にすることのない珍しい品々も充実。常連客のほとんどが辛い料理を求めて来るそうですが、異国料理好きにも喜ばれそうですね。

看板メニューは、麻婆豆腐。大量の山椒が使われていて、一口食べると味わったことのない刺激が口の中に広がります。辛さに慣れていない人は、その香りを吸っただけでせき込んでしまうほど。強烈な山椒の香りと真っ赤な見た目に、思わずひるみそうになります。食べている最中は、汗が噴き出すほどの辛さが襲いますが、お店を後にするとなぜかまた来ようかなという気持ちにさせてくれる味。クセになる人も多く、リピーター客が後を絶ちません。

新天地店以外にも、西区楠木町と南区稲荷町にも店舗を構える「老四川」。激辛ファンは、ぜひ最寄りのお店を訪れてみてはいかがでしょうか?

2.汁なし坦々麺専門店 梵天丸

u-kiさん(@uki_hzj77)がシェアした投稿

sya_tさん(@sya_t)がシェアした投稿


広島市佐伯区にある汁なし坦々麺専門店「梵天丸」。汁なし坦々麺といえば、広島発祥の辛旨グルメですよね。「梵天丸」の汁なし坦々麺は、0辛から4辛まで調節可能。辛いのが苦手な人でも、汁なし坦々麺を楽しめるお店です。

ただ、激辛の担々麺を求める人には、断然4辛がおすすめ。汗を拭きながら、ピリッとくる山椒の辛さをぜひ体感してみましょう。さらに、4辛でも物足りないという人のために、「元祖梵天斬り」というチャレンジメニューもあります。辛さはなんと、激辛(4辛)の100倍!火を噴くほどの辛さが味わえます。激辛以上の辛さがいいけれど、「元祖梵天斬り」はちょっと自信がないという人には、激辛の5倍の「梵天斬りⅡ」、激辛よりやや辛味をプラスした「梵天斬らず」というメニューもおすすめ。

まずは通常の辛さから試してみて、少しずつレベルアップしていくのもいいですね。普通の激辛では物足りないという人は、ぜひ挑んでみましょう。

3.韓河 川内店

みかんさん(@mikami9181)がシェアした投稿

安佐南区川内にある「韓河 川内店」は、女性にも人気のオシャレな韓国料理専門店。韓国料理と聞くと、唐辛子の辛味が効いたメニューが多いイメージですよね。美容にもいいため、気になっている女性も多いです。「韓河」も、辛くて本格的な韓国料理がいただけるお店。

中でも人気なのは、韓国鍋メニューです。「コプチャンチョンゴル」というホルモン鍋は、唐辛子がふんだんに入っていて、身体を芯から温めてくれる辛さ。友人や会社の同僚といっしょに注文すれば、わいわい楽しめるメニューです。他にも、チゲメニューなど辛くておいしいメニューが盛りだくさん。チゲのシメにラーメンを注文し、辛いスープにからめていただくという方法も人気です。

中区立町や、佐伯区五日市など、広島市内に系列店を多く持つ「韓河」。ぜひ、本場の韓国料理の辛さが味わいたくなったときは、訪れてみましょう。

4. 元祖広島まぜ麺 一平や


広島市南区にある「元祖広島まぜ麺 一平や」。広島発祥の麺といえば、つけ麺や汁なし坦々麺などありますが、それらとは異なる独自の麺料理を提供しています。広島市内では馴染みのない「広島まぜ麺」というワードにつられてくるお客さんも多いらしく、食べてみるまでは想像もつかない味。実際に味わってみると、イメージは油そばに近く、広島つけ麺ダレのような濃厚さもあります。

辛さは、汁なし坦々麺のような山椒によるものではなく、唐辛子によるもの。山椒の独特の香りが苦手という人は、ぜひ試してみるといいでしょう。注文時に辛さも選べますが、一番辛いレベルでも足りないという人は、後から辛味を追加してもOK。激辛好きでも満足できるお店です。

ひき肉や天かすがたっぷりと乗せられた見た目も、食欲をそそりますよね。器の下から救って混ぜれば混ぜるほど、辛味が麺にからんでおいしいです。一風変わった激辛麺料理が味わいたいという人は、ぜひ一度訪れてはいかがでしょうか。

5.ボンベイ・インディアン・ダイニング 横川店

ほさん(@whitemocaaa)がシェアした投稿

MIORIさん(@63mieeyam77)がシェアした投稿

kohさん(@keziyajones)がシェアした投稿


最後にご紹介するのは、三篠にあるインドカレー専門店「ボンベイ・インディアン・ダイニング 横川店」。36種類にもなるスパイシーなインドカレーと、モチモチ食感のナンがこのお店の看板メニューです。カレーの辛さは5段階あり、注文時に調整可能。辛味はチリパウダーによるもので、鼻に抜ける独特の香りと後を引く辛さがやみつきになります。

お店スタッフによると2段階目の「レギュラー」が標準的な辛さだそうで、5段階目の「ベリーホット」はチャレンジメニューとのこと。身体が熱くなるような強烈な辛さが好きな人には、試してもらいたいメニューです。もちろん、辛みだけではなく、カレーの旨みやコクも評判のお店。

ゆったりとくつろげるオシャレな店内は、ほっと一息つきたいときにもおすすめです。ぜひ、本場インドの味を味わってみましょう。

辛ければ辛いほど、病みつきになる人も多い激辛料理。汗をかくぶん、完食したときの爽快感もたまらないですよね。

広島市は、汁なし坦々麺を生み出すなど、旨辛グルメに馴染みの深い地域。韓国料理や、中華、インドカレーなど、さまざまなジャンルの激辛料理が楽しめるエリアです。今回ご紹介したのは、ほんの一部の店舗のみ。まだまだ発掘しきれていない激辛料理店が眠っているはずです。

ぜひ、今度の週末にでも、激辛料理探しに出かけてみてはいかがでしょうか。

関連記事:

広島市で新鮮な国産和牛が食べられるおすすめ高級焼肉店(中区,西区,東区,南区)

2017.11.22

カープ選手が出没!?広島市内でカープ選手がよく行く行きつけ飲食店6選

2017.11.10

お一人様女性は恥ずかしくない!広島で1人外食や食事におすすめカフェ,飲食店,レストラン

2017.03.07

ランチにもおすすめ!広島のおしゃれカフェを厳選しました2018

2017.01.08

最新!広島のおすすめ広島風お好み焼き店ランキング2018

2016.10.01

スポンサーリンク