群馬県万座温泉、栃木県の野の花山荘、山梨県富士眺望の湯ゆらりがおすすめの理由

体や心が疲れた時に行うことは人それぞれあると思いますが、疲れた心を癒すために人気の場所の一つは、「温泉」です。

温泉は活力をつける場

温泉はその地のお湯によって様々な健康効果が期待できます。

友達と行くのも良いですが、一人でのんびり入る一人温泉も最高です。←経験済みの私(^^;)

自分のペースで浸かれるので、心身共に非常にリラックスできて、癒されます。

疲れてやるせない気持ちの方は、温泉に行きゆっくりとお湯につかりながら、心も体も癒されることをオススメします。きっと明日からの活力になるでしょう!

温泉といっても日本各地にあります。そこで、今回は絶景を見ながら入れる温泉を紹介します。

①万座温泉がおすすめの理由

群馬 温泉 群馬 温泉 おすすめ 群馬県 温泉

まず、長野県の万座温泉をおすすめします。この温泉は標高1800mの国立公園にある温泉で日本屈指の木造建築風呂の長寿の湯や展望露天風呂、極楽湯があります。高いところにあるので、絶景はもちろん自然の中で心を癒されながらゆっくりとお風呂に浸かる事が出来ます。

万座温泉のお湯は、1日540万リットルという豊富な湧出量を誇る硫黄泉であです。昔から、豊富な湯量に恵まれ、泉質は20種類を越え、名湯中の名湯といわれています。適応症も多彩で、昔から「呼吸器病や胃腸病、リウマチや皮膚病」に効能があるといわれ、難病を治したというエピソードも数多く伝わっています。さらに「美肌効果」も期待でき、
女性にも圧倒的な人気を誇っています。

源泉は、姥湯(湯畑)、大苦湯、錫湯、鉄湯、苦湯、ラジウム北光泉、法性の湯などがあり、お風呂を巡りながらさまざまなお湯を楽しむことができます。

②野の花山荘がおすすめの理由

温泉 おすすめ 温泉 栃木県

続いて、岐阜県にある中部山岳国立公園に指定されている錫杖岳の麓にたたずむ一軒宿、野の花山荘がオススメです。

大自然に囲まれ森林浴をかねた温泉が楽しめるでしょう。

正面に錫杖岳、周辺を北アルプスの山々に囲まれた1万2千坪もの広大な敷地に佇む野の花山荘の一番の売りは、 奥飛騨随一を誇る自然環境と景観美、そして一軒宿ならではの静けさです。大自然が織りなす音に耳を傾け、この上ない癒しの時をご堪能いただけます。

ホームページ:野の花山荘

③富士眺望の湯ゆらり

山梨県 温泉 温泉 山梨県

そして、富士山を見ながら五右衛門風呂に浸かれる絶景温泉、富士眺望の湯ゆらりがオススメです。山梨県にあり、富士山を見ながら温泉に入れる素晴らしい場所です。また、山梨県にある湖山亭という温泉は、客室から富士山の絶景が眺められる露天風呂です。富士山だけではなく、河口湖も一望できます。

1階~3階に渡り、合計15種類ものお風呂があります。

きりきず、やけど、慢性消化器病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化症、神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、健康増進などの効果が期待できます。

ホームページ:富士眺望の湯 ゆらり

温泉に入るコツ

温泉の入り方にはコツがあります。

疲れていたり、小腹がすいている状態で温泉に入ると低血糖を招く恐れがあります。ですので、ほんの少しお腹を膨らませてから温泉に浸かることが大切です。しかし、食べすぎも良くないので、ほんの小さなお菓子などを空腹状態でなければ大丈夫です。

そして、いきなり全身を浸かってしまうと体に負担がかかってしまうので、まず半身浴で体をならしてから、徐々に全身まで入るようにしましょう。こうすることで温泉や水圧による急激な負担を体にかけずにすみます。

まとめ

温泉 山梨県 おすすめ

このように、体や心が疲れたときは温泉に入るのがオススメです。

温泉に入ると血行が良くなったり、腰痛などの不調も改善します。また、女性に嬉しい美肌効果もあるので、女性にもオススメです。温泉が近くにある方は、是非足を運んでみてください。

温泉は遠い・・・という方は、銭湯でも代用できます。手軽に入る事ができるので温泉が近くにない人は、銭湯もオススメです。

体や心が疲れたと感じた人は、無理しないで温泉でゆっくりして、心身を休めてあげることをオススメします。現在本当にたくさんの温泉があり、ツアーなどでも手軽にいける温泉も多数あるので、身近なところへ行ってみましょう♪

スポンサーリンク