赤ちゃんの健康な誕生を願う!広島市内で安産祈願できる人気の神社5選

広島を観光、旅行

赤ちゃんの健やかな誕生を願う安産祈願。一般的には、安定期に入った妊娠5ヶ月頃の戌の日に行くのが慣例ですが、最近では仕事の都合や、体調、気候などに配慮して安全に出かけることができる日を選ぶ人も多いようです。

今回は広島市内でも有名な安産祈願ができる神社を私や友人の体験談をもとにご紹介します。

◆広島市街の神社

1.護国神社(ごこくじんじゃ)

毎年カープ選手が優勝祈願することでも有名な、広島市の代表的な神社のひとつ護国神社。安産祈願は、予約なしでも対応可能です。ただ、安産祈願のほかにお宮参りや七五三、厄除け祈願、初詣、結婚式など多くの行事が執り行われているため、まれに大きなイベントのときは受付できなかったり、待ち時間が長くなってしまったりすることもあります。前もって日にちが確定している場合には電話で確認するのがおすすめです。市街地にありながら神社専用の駐車場がある点は嬉しいポイント。駐車場で警備の人に安産祈願であることを伝えると、駐車許可証をもらうことができます。

最初に受付で名前や住所、祈願の内容などを記入。記入例があり、分かりやすいです。初穂料の目安も書いてありました。その後、時間ごとに区切られて順番に呼ばれるため、待合室で待つことになります。祈願は安産だけでなく、お宮参りや厄除けなどさまざまな祈願と一緒に執り行われます。祈願にかかる時間は日によりますが、私の時は自分たちを合わせて3組で、15分から20分ほどでした。折りたたみ式の椅子に座れるので、祈祷中に体勢がきつくないのは妊婦さんには嬉しいポイントです。腹帯を持参すると一緒にお祓いしてくれ御朱印を押してくれるので、利用する人は準備して行くことをおすすめします。

帰りには、お守りとお札を頂けます。お神酒を勧めてくれるので、気分などが悪くなければ軽く口につけて心身を清めると良いでしょう。いつも混みあっている印象の強い護国神社ですが、初詣や七五三などの大きな行事を避ければ、一度に大人数が対応できるため、比較的スムーズに祈願を終えることができます。

  • 住所 〒730-0011 広島市中区基町21番2号
  • TEL 082-221-5590  FAX 082-223-8830
  • ホームページ:護国神社

2.広島東照宮(ひろしまとうしょうぐう)

広島駅からほど近くアクセスしやすい広島東照宮。祈願は厄除けやお宮参りなどほかの祈願で訪れた人と合同で行われます。先着順に祈願を行うので予約なしで訪れることができますが、結婚式や団体などと重なると時間がかかる場合があるので、電話で予定を確認しておくと安心です。

友人が行ったときは4組で所要時間は30分ほどだったそうです。腹帯を持参すればお祓いのときに御朱印を押してくれます。ただし、平成29年10月からは家族一組に対し2体までとなっているのでご注意ください。持っていない人は神社で購入することも可能で、さらしタイプで1体1.000円です。

祈願終了後には、お守りとお札、そして2枚の絵馬がもらえたそうです。1枚は安産祈願用、2枚目は無事出産後のお宮参り用です。友人は結婚式からお宮参りまですべて東照宮にお世話になっているそう。結婚、妊娠、出産、七五三と家族の成長とともに訪れることができるのはとても素敵なことですよね。お正月や七五三などの時期になると、参拝案内のハガキが届くそうです。

東照宮を訪れたら併せてぜひお参りして欲しい「御産稲荷社(おさんいなりしゃ)」。絵馬を奉納する場所のすぐ近くにあります。地元の人からは「お産さん」と親しまれており、安産を祈ることができます。
高台に建つ東照宮は眺めも良く、春は桜の名所とも言われています。時間に余裕を持って出かけ、庭園や広島市街の景色を楽しむのもおすすめです。

  • 住所 〒732-0057広島県広島市東区二葉の里2-1-18
  • Tel.082-261-2954  Fax.082-261-4686
  • ホームページ:広島東照宮

3.空鞘稲生神社(そらさやいなおじんじゃ)

平和記念公園から徒歩10分ほどの広島市中心部にある空鞘稲生神社。「稲生」の名の通り農耕や食の神様として知られていますが、稲の穂先にお米(子)が実ることから安産の神様としても有名です。
安産祈願の予約は電話とメールで受け付けています。友人は電話予約を利用し、初穂料などもそのときに確認したそうです。

折り畳み式の椅子があり、座って祈願をすることができます。友人が訪れた際は、自分たちだけで祈願を行ってくれたそうで、家族だけでゆったりとご祈念できたようです。腹帯を持参すれば祈願中にお祓いをしてくれます。所要時間は20分ほど。帰りには、お札とお守り、陶器でできた犬の人形が頂けます。お神酒も勧めてくれるそうなので、体調が大丈夫であれば口をつけて身を清めましょう。

この神社には無料駐車場があります。市街地でありながら駐車スペースを設けている点は嬉しいポイントですね。ただし、お正月やお祭りの日は駐車することができないので、電話予約をする際に確認しておくのがベターです。1、2台分のスペースなので空きがなければ待ったり、近隣のパーキングに停めることになります。そのため、時間に余裕を持って出かけることをおすすめします。

便利な市街地にあるので、友人は旦那さん、両親とともにお参り後、帰りにホテルランチを楽しんだそう。平和公園などの観光スポットも近いので、遠方から来てくれた両親にも喜ばれるでしょう。

  • 住所 〒730-0802 広島県広島市広島県広島市中区本川町3-3-2
  • tel 082-231-4476
    ホームページ:空鞘稲生神社

◆広島市郊外の神社

4.安神社(やすじんじゃ)

広島市のベッドタウンである安佐南区にある安神社。地元の人からは「おぎおんさん」と親しまれている神社です。JR下祗園駅からもほど近く、大きなショッピングモールのすぐそばにあります。安産祈願の予約は電話で行います。友人が予約した際は、都合のよい時間に合わせてくれたそうです。

当日は、神社の脇にある無料駐車場を利用できます。始めに社務所にて受付をします。腹帯を持参した場合はその時に預けると、祈願後に御朱印を押して返却してくれます。友人が訪れた際は自分たち1組だけで所要時間は約20分。用意された長椅子に座って落ち着いて祈願を終えることができたようです。

祈願後は、お札とおまもり、絵馬と神社名の入ったお砂糖がもらえます。絵馬には安産を願う言葉と住所、名前を記入。お神酒も用意してくれています。帰りには、神主さんから「写真を撮りましょうか。」と声をかけてくれ、家族写真がいい思い出になったそうです。

  • 住所 〒731-0138 広島県広島市安佐南区祇園2丁目21-3
  • TEL 082-874-5309
  • ホームページ:安神社

5.五日市八幡神社(いつかいちやはたじんじゃ)

Eiichi Doganeさん(@aifate81)がシェアした投稿

@taakan2014がシェアした投稿

佐伯区五日市を流れる八幡川沿いに建つ五日市八幡神社。歴史ある氏神様として地元の人を中心に愛されている趣ある神社です。安産祈願は電話にて事前の予約が必要。友人が連絡した際は都合の良い時間を聞いてくれたそうです。

当日の祈願は友人たちのみで15分ほど。しっかりと祈願してくれ、家族だけで心静かにお参りできたと喜んでいました。祈願中は椅子が用意されているのも嬉しいポイントです。腹帯を持参するとお祓いをした後に御朱印を押してくれます。祈願後はお札とお守りを頂くことができます。初穂料はホームページを見ると5.000円からとなっています。詳しく聞きたい場合は電話予約の際に確認しておくと良いでしょう。

駐車場が用意されていますが、正面からは車両が入れないため、団地沿いの道を上ります。ホームページに詳しい地図が掲載されているのでご確認ください。

  • 住所 広島市佐伯区五日市6丁目3-13
  • TEL(082)921-3238 9:00〜17:00
  • ホームページ:五日市八幡神社

広島市の数ある神社の中から、私や友人の実体験を中心に安産祈願の様子をご紹介しました。遠方からご両親などが出席してくれる場合は、市街地にあるアクセスの良い神社がおすすめ。事前に予約することで比較的スムーズに祈願を行うことができます。また、地元の氏神様で祈願するのもおすすめ。落ち着いて祈願することができますし、子どもの頃から馴染みの深い神社で行う安産祈願は感慨深いものがありますよね。

いずれの場合も体調を第一優先にして、赤ちゃんの健やかな誕生をお祈りしてくださいね。

なお、個人の体験談をもとにしているため、現状と異なる場合があります。ご了承ください。

縁結び、子授け、必勝祈願、厄除け!広島市内の有名な神社と可愛いお守り

2017.12.19

【厳島神社までのアクセス】広島市内→宮島口駅→フェリー乗り場→宮島

2016.04.26

スポンサーリンク