30代女性の私が婚活パーティー、お見合いパーティーに行ってみた体験談

結婚したいのに、何年も彼氏すらできず、婚活が長引いてはいませんか?そんな婚活迷子に陥ってしまった女性に向けて、本当の幸せを手に入れる為には何をすべきなのか、少しでも参考にしてもらえたらと思います。

もし現在あなたが婚活迷子になっているとしたら、少しだけ今の意識や行動を変えてみてほしいと思います。必ず今の状態を抜け出せます。

せっかく新たな出会いがあっても同じ繰り返しをしていては何も変わりません。

出会いの次の段階に踏み出せれば、今までとは違う明日が必ずやってきます。結婚に一歩近付けるのです。結婚は自分の理想だけでは前に進みません。相手がいる相互の関係性なので、相手と向き合わなければ、いつまでも一方通行になります。

この事に気付いた女性は必ず結婚出来ます。

出会いがない、結婚できないと悩んでいる30代アラサー女子の特徴

結婚を意識すべき年齢なのに、好きな人と出会えない。筆者もかつて、このような悩みに苛まれたことがありました。「好きな人を作ろう」と意識しても、なかなか運命の人に出会えない。イライラした気持ちは、負のスパイラルを引き起こしてしまいます。好きな人と出会える、ちょっとしたアドバイスを5つお伝えします。

①「白馬に乗った王子さま」に憧れない

私自身もそうでしたが、好きな人が出来ないときに限って、恋に対する妄想がとても大きくなっていました。恋愛ドラマのようなドラマティックな恋に憧れていて、通り過ぎる「小さな恋」に気づけなくなっていた気がします。好きな人に対する妄想や幻想は一度捨て、過度な期待を追い求めすぎないこと…好きな人をつくる極意です。

②周りの幸せと比べない

お友だちや親せきの結婚式に出席すると、他人の幸せが羨ましくなります。「自分だけ、どうして好きな人が出来ないんだろう」と悲嘆にくれる時もあります。好きな人と出会うのは、ご縁のひとつ。周囲と見比べて焦りすぎないことも、ナチュラルな恋を呼ぶ秘訣です。

③過去の恋人は忘れる

好きな人が出来ないときに限って「昔の恋人が忘れられない」という感情もあります。私自身もそうでしたが、過去にお付き合いしていた恋人ほど、実際以上に美化しやすいもの。新しい恋をスタートしたいと思ったら、過去の恋を断ち切る姿勢も大切です。

④ハードルを高く設定しない

恋が出来ないと悩んでいる方こそ、理想がとても高い傾向にあります。好きな人を今すぐ作るコツは「ハードルを作らないこと」に限ります。収入や背の高さ・顔の好み・乗っている車のブランドなど、細かい条件を作らないよう心掛けてみましょう。肩書きや外見だけではない「相手の内面」に目を向けると、周囲の異性の良さが見えてくることもあります。

好きな人が作れないと悩んでいるときは、あなたの周囲の環境に問題があるのではなく「あなた自身の心のあり方」に何らかのトラウマが有ることが多いものです。心のスイッチを替えて、好きな人を作りやすい体質にチェンジしていきましょう。

⑤本気で結婚したいと思っているなら、今置かれている生温い環境を変える必要があります。

例えば、定期的に行われる独身男性の参加者がいない飲み会や女子会は二の次にして、出会いに繋がる誘いを優先します。出会いに繋がりそうなお誘いを受けたら、あまり良い人が来なさそうと独断で判断する前に必ず全て参加します。参加しなければチャンスは半減します。相手の条件などに囚われず独身男性が来るものには極力優先順位を高くします。

もしも独身男性との出会いがあり、相手に好意を持ってもらえたら、あまり興味がなかったとしても1度は2人で食事に行きます。その相手がもし付き合いたいと言ってくれたなら付き合います。自分が好きな相手を追い続けていても片想いの一方通行が続くだけです。自分を好きになってくれた男性を選ばない限り先には進めません。

「それが30代アラサー女子の結婚に向けた恋愛」です。

一対一で男性と向き合わない限り、成長は出来ませんので、いつまでも自分の本当の価値が見えないままになってしまいます。今告白してきてくれた男性が自分に釣り合う男性なのです。そこでお断りして誰とも付き合わなければ、また新たな出会いの場に出続けるだけの無限ループが続きます。

男性とちゃんとお付き合いをする事で相手に対する尊敬の気持ちが生まれ、相手を好きになれます。どうしても理想通りの男性を諦めたくない場合でも、いま目の前にある恋愛で成長しなければ、いつか理想通りの男性が現れても失敗するだけです。

婚活地獄から抜け出したければ、まずは出会いのない飲み会や女子会を止め、独身男性との出会いの場を優先し、自分を好きになってくれる相手と付き合い、そこから男性との付き合い方を学び成長します。

これを確実に実践していた友達は半年で人が変わり、1年後には結婚しました。また、結婚相手に対する理想の条件が高かった友達も告白してくれた男性と付き合い始め、今は相思相愛で結婚も決まりました。

お付き合いが始まってからも、今度は結婚までに2人で超えていかなくてはならない新たなハードルの連続です。出会いの場で行ったり来たりしているだけではまだまだ結婚が見えてはいません。結婚を目標にしている場合は少しでも今とは違うやり方で一歩を踏み出せば、どんどん前に進んでいきます。

婚活を終わりにしたいなら、1人相撲の婚活から抜け出して、2人で結婚に向けて進み出す事が婚活のゴールになります。繰り返しの毎日を抜け出して幸せへの一歩を踏み出せば、より輝いた明日がやってきます。

私の婚活パーティー、お見合いパーティー体験談

%e5%a9%9a%e6%b4%bb%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ab%87

30代女性である私が婚活パーティーに行って、分かったことや体験談(感想)をまとめたいと思います。

彼氏が欲しい、結婚したいと思った時、婚活を始める事になります。中でもお見合いパーティに参加してみたいと思っているけど、どんなものなのか不安で参加出来ない方もいらっしゃるかと思います。興味があるのになかなか一歩を踏み出せないでいる方に、まずはパーティ選びのコツと服装のポイントをお伝え出来ればと思います。

お見合いパーティは全国各地で毎日開催されています。彼氏が欲しい、結婚したいと出会いを待っているとしたら、重い腰を上げて参加を申し込んでみてほしいと思います。

待っているだけでは何もないままかもしれないけれど、新たな一歩を踏み出す事で、人生が急展開を迎える事もあります。想像しているよりも気軽に参加出来るパーティもありますし、何よりもほんの少し勇気を出す事で、素敵な出会いが待っています。

まず、パーティ選びの際にどのような人と出会いたいかを考えます。特に参加する場所選びは大切で、都心部で働いてたり、都心に住む男性と出会いたい場合は都心で開催されるパーティを選びます。ほとんどの男性は自分が出やすい場所のパーティを選んで参加しているので、どの辺りに住んでいる人と出会いたいかによって、数あるパーティの中から参加するものを絞ります。

例えば、銀座あたりのパーティは東京23区に住んでいる人が大半を占めていて、神奈川、千葉の人が少し紛れます。新宿のパーティに参加してみると、埼玉方面から来る人も増えます。千葉の人と出会いたいなら千葉のパーティ、神奈川の人と出会いたいなら神奈川のパーティに参加するといった具合に選んだ方が、より理想の相手に出会いやすいです。

%e5%a9%9a%e6%b4%bb%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e8%a1%8c%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%9f

参加するパーティを選んだら服装選びです。どんな服を着ていけばいいのか、正直悩みますよね。パーティって結婚式に出るような服装で行くべきなのだろうか、なんて考えてしまいますよね。ですが、そこまで気合を入れて来る人はほぼいませんので、もっと気楽なかんじで大丈夫です。

ワンピースだったり、華やかな色のアンサンブルにスカートなど、女性らしい服装が男性からも好まれます。あまりにも肌見せすると品がないですし、遊びで近づいてくる男性まで呼び寄せてしまいます。

普段スーツばかり着ていたり、カジュアルな服装が好きだと、なかなか女性らしい服装に抵抗があるかもしれませんが、この時だけは少し女子を意識してファッションに取り入れると、男性からの注目度が増します。パンツよりはスカートがオススメです。

お見合いパーティは一度参加してしまえば、思っているほど敷居が高いものではありません。様々な年代の方が参加していますし、私なんか相手にされないんじゃないだろうか、なんて不安は必要ありません。

一度参加した時に好みの男性がいなくても、別の回には素敵な人との出会いがあったなど、運に尽きます。理想の相手と出会うまで参加するのもいいですし、1度のパーティでがっつり1人摑まえても構いません。私はパーティで彼氏と出会えました。

本気で彼氏が欲しい、結婚したいと思っていたら、気軽に参加出来るお見合いパーティはオススメです。誰しもが恐らく最初は緊張するものです。慣れる必要なんてない場所ですから、失敗など気にせず参加して、素敵な彼氏を作ってくださいね。

今、「出会いがない」と嘆いている女性はたくさんいます。職場はお父さんくらいの年齢の人しかいないとか、そもそも恋愛対象になる人がいないとか、女性が多い現場だからとか、結婚を意識したいものの、相手がいないという方は、是非街コンに参加してみてください。街コンとは、街が合コンの手配をしてくれているタイプの新しい出会いの場です。恋人は欲しくてもちょっとそういうのは抵抗があるなと思っている人にこそ、どういうものか読んでほしいです。

婚活パーティー、お見合いパーティーに行ってみた体験談②

%e3%81%8a%e8%a6%8b%e5%90%88%e3%81%84%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%81%ab%e8%a1%8c%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%9f

婚活パーティーに行くことに抵抗がある方は、それでは彼氏はどこで見つけるのでしょう。出会いがそもそもないのであれば、自分から見つけに行かなくては相手を見つけられる可能性は低いです。いいなと思う人があらわれても、その人には既にパートナーがいるかもれませんし、恋人を欲しいとは思っていないかも。

でも婚活パーティーは、皆が出会いを求めてきているわけですから、そんな心配はしなくて済むのです。これってかなりラッキーでチャンスじゃないですか?

『かしこまった大人の場からカジュアルに皆で盛り上がって気軽に話せる場など、多種多様なパーティーが開かれています』

私が参加した条件フリーの婚活パーティーとお見合いパーティーの参加者の多くは30歳~40歳の参加者で、男性も女性も年収も外見も平均から平均以下の人が多かったです。やはりかっこ良くて、年収がそこそこある人と出会いたければ、高額なパーティーもしくは条件縛りのあるパーティーに参加する方が有益だと感じました。

婚活パーティー、お見合いパーティーに行ってみた体験談③

私の友人は30代半ばのネイリストです。

20代の頃の彼女はちょっとでも「いいな」と思う男性がいたら勢いで交際していたのですが、30代になったとたんに勢いがなくなりました。出会った相手といい雰囲気になっても、結婚のことを意識して色々と考えすぎるようになったからです。

私から見て彼女と相性のよさそうな男性があらわれても、彼女は相手の職業や年収、貯金、実家の場所、ご両親の同居の希望、兄弟の有無などを知れば知るほど悩んで逃げ腰になり結局うまくいかないことを繰り返しました。

結婚したいし子供だってほしい。それでも失敗したくないから結婚前に同棲もしてうまくいくか確かめる時間もほしい。そんな思いを強くした彼女は婚活を始めました。それまでの反省から相手の基本的な条件を先に知ることができるお見合いパーティー(婚活パーティー)を利用することにしました。

希望条件をクリアした男性とまずネットでやりとりし、その中で相性のいい男性がいれば直接会うようになりました。そうして彼女は同年代の素敵な男性と出合いました。高学歴で高収入、次男でなかなかのイケメン。彼女もオシャレでおしゃべりが上手ですからお互いすぐにメロメロになり交際がスタートしました。

お互いの友人達にも紹介されました。そして半年デートを重ねた二人は結婚前のお試し期間としてまず同棲をしようと決めたのです。

二人は彼女の実家へ挨拶に行きました。彼女のご両親は早く結婚してほしいと願い同棲を承諾しました。これまではとても順調で、彼女は幸せいっぱいの表情でした。ところが男性の実家へ挨拶に行くと、そこは彼女が思っていた以上に高級住宅街にある立派なお宅でご両親はとても厳格な人でした。

同棲など許さないと厳しく彼を叱責し、彼女はひどくうろたえました。結婚したくて色々努力し、ようやく相性の合う相手に巡り合えてもやっぱり思い通りに事が進まず、彼女は不安でいっぱいになりふさぎこんでしまいました。そして破局しました。

交際相手の小さな不安材料をひとつひとつ気にしすぎるあまり前に進めない人は、相手の良いところは両目でしっかりと見つめ、多少の難点なら目をつぶろうと意識してみてください。そうでなければ恋を発展させることができなくなってしまいますよ。

婚活パーティー、お見合いパーティーに行ってみた体験談④

「実際の彼とメールの中の彼と雰囲気が違っていて、このままお付き合いを続けてよいものか迷うとき」

お見合いパーティーで知り合った彼とお付き合いすることになり、お互いのメールアドレスや電話番号を交換しました。

最初のうちは慣れないので、メールでのやり取りが続き、毎日何通も楽しいメールが舞い込んでくるので、知らぬ間に彼からのメールを心待ちにしている自分に気が付きました。

そして、メールの最後には決まってハートマークやにこちゃんマークの絵文字が書かれており、私もメールが来るたびにテンションが高くなっておりました。メールは毎日10通くらいきて、1週間に1度お出かけをするというパターンでお付き合いが進んでいました。

私はだんだん違和感を感じ始めたのです。と言いますのも、メールではかなり積極的な彼なのですが、いざデートでお会いすると非常に奥手で大人しいのです。最初のころから、不思議ではあったのですが、何回かデートをしていくうちに、一体どちらが本当の彼なのだろうかと不信感が沸いて、いつもそのことばかりを考えるようになっていました。だいたいメールは何回も来るのですが、電話はほとんどかけてくれたことがありません。

私は心配になってきて、友人に相談してみました。すると、彼女の返答は「メール人格があるの、知らない?」と私に問いかけてきました。「メール人格、何それ?」と尋ね返すと、実際の人格とは別に「メールでの人格」というものがあるというではありませんか。

例えば、外見は大人しいけれど、メールでは饒舌であったりすることを指すのであろうと思いました。私の希望としては、実際に会った時にもメールのような積極性が欲しいのです。私はこの人とお付き合いするのをやめようと思っていたのですが、友人は「奥手の人の方が信用できるよ。メールでのやりとりが現実的になるように、あなたがうまく誘導してあげればいいじゃないの」とアドバイスしてくれました。

私はその言葉に頭を殴られたような気持になり、奥手の人の気持ちを考えるようにしてみました。私はメールで話題になっていたことをさりげなく会った時に引き出し、相手が話しやすいように相槌を打ったり、楽しそうに話をきいてあげたりするなど相手をリラックスできるように工夫しました。すると、だんだん彼が実際に会うときにも本当の自分を見せてくれるようになったのです。あのときの友人のアドバイスがなければ、あっさりと別れていたかもしれません。相手のことをよく考え、しっかりと見ればどうすればよいかはおのずとわかってくるものだと痛感しました。

こういう女性はお見合いパーティーでモテない!

私の大学時代の同級生の恋のお悩みです。

私は先日その同級生に会い、自分達の近況をそれぞれ話しました。私は結婚した事、もうすぐ新居に引っ越す事を報告したのですが、友人は現在彼氏はいない、派遣の仕事を切られ無職になった、などと途方にくれている事を明かしました。

友人は5年前に彼氏がいたそうですが、その方は結婚願望がないので別れてしまったそうです。私も友人も今年で30歳になりました。

友人は恋もダメ、仕事もダメ、プライベートも上手くいっていないととても悲観的でした。ただ今度別の友人と一緒にお見合いパーティーに参加する予定で、そこでがんばってくると張り切っていました。私は応援したいし、ついでということもあって、一緒にお見合いパーティー用の洋服を見に行くことになりました。

ただその友人が見に行ったのは、量販店の服屋さんでした。量販店でも悪くはないのですが、友人はオバさんっぽいデザインの洋服で、さらにだぼーんとしたゆるめの洋服した好みません。そのため体型も肥って見えます。

私は「出来ればウエストがしまっている様な物や、色味のきれいな色が良いのでは?」と勧めました。しかし友人は私のアドバイスには耳を貸そうとせず、”自分の着たいようにさせて”という感じでした。とてもモテたい、変わりたいと言う気が見えません。

その友人は、ぽっちゃりしていて、おうとつやくびれがなく、お世辞にも美人とは言える外見ではありません。さらに服装もだらしない感じなので、雰囲気で”やる気がない女性”という印象を持たれてしまうでしょう。

さらに友人は、男性にモテたいなら、とりあえずスカートをはいとけばなんとかなる!という考えを持っていて、だぼだぼのスカートを購入していました。男性がスカート好きという彼女のセンスはどうかと思います。私が実際に男性たちに、だぼだぼのスカートが好きなの?と聞くと、そうでないという意見が多かったです。ただ私は面倒くさかったので、それ以降彼女にアドバイスを言うのはやめました。良い年こいてスカートが絶対という感覚や、周りの意見を完全に無視するスタイルが、モテない原因なのかなと感じました。

実際に婚活パーティーに参加するには?

街コン 口コミ

婚活パーティーの参加方法は簡単です。まずはネットで自分好みの婚活パーティーを探してみましょう。家から場所が近いところでも良いですし、交通の便が良いところでもいいですね。

婚活パーティーを女性に勧めるわけは、女性は無料~2千円くらいで参加できるためです。男性はパーティー内容によりますが、5千円~7千円を負担します。

また、男性にはパーティーの参加条件があることも多く、年収縛りだったり、社会人縛り、年齢縛りがあるので、自分の好きなパーティーを見つけ、理想の男性に会えることができます。

申し込み方法は婚活パーティーサイトで、予約をすれば完了!

後はその日に指定された場所に行くだけです。初めから初対面の人と1対1のお見合いのような雰囲気は緊張するという方は大人数パーティーに申し込むのがオススメです。

結婚までいくカップルも!

街コン社会人


結婚とまではいかなくとも、まずは恋人探しからという方でも気軽に参加できるのが婚活パーティーです。同性同士とも友達になれることや、1人でも参加可能なことや、半数以上の人が始めて婚活パーティーに参加することを考えると行きやすいと思います。実際に地元での友達が社会人になってから増えたというケースや、結婚まで行ったという方もいます。少なくとも出会いがないという悩みは消えるので、後は婚活パーティー以降の展開次第ですね。

優良!人気の婚活パーティーサイト 8選

街コン 体験談

①ROOTERS

街コン 社会人

今年でパーティー開催10年目に突入し、長年多くの大人男女から人気を誇る「Rooters(ルーターズ)」。単独開催で年間5000本、月間動員数2万人、総動員数20万人を突破しています。

<< Rootersの特徴 >>

  • 単独参加のみ、同世代のみ、ワインのみ、ハイソのみ等、多種多様に条件を絞ってのパーティーが多い。ちなみに単独参加パーティーが一番人気のパーティー内容となっており、一人の方でも安心して参加できますね!
  • 男女比率が1:1.09
  • ラウンジで開催にあたり、10品以上のフルコースビュッフェが楽しめる
  • 全てのイベントが単独、オリジナル開催のため、安全安心の徹底運営
  • 365日毎日パーティーを開催

恋活パーティーは【Rooters】

②PARTY PARTY

街コン おすすめ

月間動員数20,000名以上、月間カップリング数 3,000組以上と、お見合いパーティーで有名な「Party Party」。

<< Party Partyの特徴 >>

  • 月間600種類以上のパーティーやイベントを開催。プチお見合いパーティー、運動会コン、謎解きコン、BBQなど多様なシチュエーションで出会えます。
  • 不安やお悩みなどを気軽に相談でたりと、スタッフのサービスレベルが高い
  • 参加者の真剣度が高い
  • カップリング率40.8%。男女の人数差が発生しないように人数調整を行っている為、 カップリング率も高め

大切な人と出会う為に、動き出しましょう!!

③フィオーレ

街コン 女性

男性は2,000円から~、女性は500円から~と安い価格で参加できる「フィオーレ」。社会人向けのイベントが多く、これまでの参加総数は11万人以上と実績も確かです!

低価格の婚活イベント!
男性2000円~/女性500円~参加可【フィオーレパーティー】

④シャンクレール

街コン 女

長年信頼と実績を維持している設立21年の「シャンクレール」。主に 関東、東海、関西を中心にイベントを展開しています。

毎月1,000回以上もイベントを開いており、 月間動員数25,000と非常に高い数字です。ホームページが大人っぽい洗練されたデザインで、大人の社会人が多い印象です。

婚活パーティー「シャン・クレール」Web予約で割引実施中!!

⑤スク婚

%e5%a4%a7%e4%ba%ba%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84

スクールに通って出会うスタイルの婚活です。

通常のスクールだと気になった異性がいても

「結婚しているのかな?」

「彼氏、彼女はいるのかな?」

「そもそも出会いなんて求めてないのでは…」

となかなか一歩を踏み出せずにいることが多いですよね。

しかしスク婚の場合だと、それぞれ出会いを求めている人たちが集まり、スクールという場で関係を構築できるので、相手の性格を知ることができ、どのような人なのか見極めやすいです。そのため成約率が他の婚活サイトに比べ、40%と非常に高いのが特徴です。

スクールの活動は、

  1. ワイン教室
  2. ゴルフ教室
  3. 料理教室
  4. 音楽教室

等があります。

一緒にある物事に取り組むことで絆が生まれやすいのです♪

ただ・・・「料金が高い!」

%e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%ba%ba%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84

登録時に89,400円(先着10名で安くなると書いてありますが、どなたでも安くなります)と、月額18,500円、お見合いをする場合は2,000円かかります。

*他業者の結婚相談所に通っている方のみ登録料金は無料!

しかしスクールの活動内容を見れば分かるように、ある程度教養があり、お金に余裕がある人向けの内容ばかりですよね。そのような人たちが集まる場なのです。

ホームページ:スク婚

⑥茜会

%e5%b9%b4%e9%85%8d%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84%e9%96%a2%e6%9d%b1

茜会は、35歳から40代、50代向けの婚活・結婚パーティーを開催しています。

創業はなんと”50年以上”!それ程まで長年顧客の信頼と実績を積んできたのですね。企業勤めの方は、「これはすごいこと」だと実感することでしょう。

茜会が信頼と実践を継続的に積み上げてきたのは、茜会のモットーである

  1. 納得するまで丁寧に説明し、納得してからご入会していただくシステム
  2. 独身証明書や分かりやすい料金設定で安心

が評価されています。

年間300以上ものパーティーを開催しています。料金は登録時の料金とそれぞれのコースにより月額の料金が変わってきます。

例えば、月○名異性を紹介してほしくて、さらにパーティーにも出席したければ、以下のコース。

%e5%b9%b4%e9%85%8d%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84

パーティーのみ出席したければ、以下のコースになります。

%e5%b9%b4%e9%85%8d%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84%e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%ba%ba

*パーティーには別途料金がかかりますが、3,000円とリーズナブルです。

年配者から長年絶大な支持を持つ茜会は35歳以上の方におすすめの婚活パーティーです。

ホームページ:茜会

⑦Mr&Miss



Mr&Missとは、エリート男性と美女しか登録できないマッチングサービスです。

%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84

男性は、

  • 年収600万円以上
  • 一流企業、外資企業、医者、弁護士勤め
  • 容姿

など、Mr&Missが設けている条件をクリアしなければ登録することができません。

一方女性は、美意識の高い人しか登録することができません。

料金は、①登録時、②異性と繋がった時、③1ヵ月のアプローチ数が30名以上を超えた時に発生します。月額制でもなく、メール数に応じた金額設定でもありません。メールは1ヵ月無料で、その間LINE IDを交換することも可能です。

私の経験上、一般的な婚活サイトは一般的~それ以下の人たちしか集まりません。そのためエリートでかっこいい男性との出会いがない、可愛いくて知的な女性との出会いがないと悩んでいる方は、条件指定の婚活サイトを活用した方が手っ取り早く理想の異性と繋がることができます。

ホームページ:【Mr&Miss】

⑧ゼクシィ縁結び

30%e4%bb%a3%e5%a5%b3%e6%80%a7%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84%e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%ba%ba

「結婚するならゼクシィ」

というCMを見たことがある人は多いのではないでしょうか?

これはブライダル企業として有名なゼクシィによる縁結びサービスです。

『初めての婚活者を応援する』

をモットーに、自分にピッタリの異性を紹介してもらえるサービスです。

ゼクシィ縁結びカウンターや、マッチングコーディネーターが完全にサポートしてくれます。

例えば、

  1. 自分はどういう人と合うのか分からない
  2. どういうメールを送れば良いのか分からない
  3. デートするにはどうすれば良いの?

等のこれまで異性とあまり関わったことのない初体験の人でも安心してサポートを受けられる環境が整っていることが、他の婚活サイトとは違い評価されています。

料金は、入会金30,000円で、月費は以下の3つのプランによって異なります。また婚活セミナーや、会員限定パーティーに参加したい方は別途オプション料金がかかります。

%e5%a5%b3%e6%80%a7%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84%e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%ba%ba

初めて婚活する方や異性と関わる方に非常に優しいゼクシィの縁結びです。

ホームページ:ゼクシィ縁結び

出会いの提供の場といえば、スマホのアプリなのもありますが、会うまでに時間がかかることや、アダルト目的が多いことがデメリットです。これらに抵抗がある方も多いのではないでしょうか。合コンは誰かがセッティングしなければならないし、友達と気になる相手が被ることも・・・。婚活パーティーでは、このようなデメリットをなくしてくれる企業が主催する公式な出会いの場なので、危険性もありませんし、比較的気軽に参加できるものです。もし興味が湧いたら、まずはあなたの家の近くから恋を探してみてはいかがでしょうか。

※出会い系サイトは要注意!

私が22歳の時に付き合ったTさんとの話です。そのTさんとは、出会い系サイトで知り合いました。今では婚活パーティーなどが流行っており普通の人たちが参加し出会うことができますが、数年前は出会い系サイトしかなく、それがすごく流行っていて、Tさん以外の人ともメールだけのやりとりをして、会ったりしていました。

2カ月ほどメールをして、そろそろ会ってみようかとTさんから連絡がありました。4歳年上で、とても優しそうで、車が好き、というTさんは偶然にも自宅からものすごく近くに住んでいてびっくりしたのを覚えています。向こうもよっぽど彼女が欲しかったのか、その日のうちに付き合うという話になりその日の内にTさんのご両親に紹介されました。それにはかなりびっくりでしたが、真面目な人なんだなぁと思い、なんとなく付き合い始めました。

お互いにですが、やはりメールだけだと自分の良い所しか見せていなくて、付き合うようになってから相手の嫌な面も見えるようになり、”おや?”と思うことが多くなっていきました。

Tさんは、実家の自営業を手伝っておりデートなんてもっぱらTさんの部屋でTVゲーム(戦闘もの)で、私の気持ちは全くおかまいなし。DVDを見ようか、と言ってくれたと思ったら、これまた戦争の映画(笑)

Tさんは、改造銃も持っていて何に使うの?と聞いたら、サバイバルゲームのサークルに入っているとのこと。この辺りで、おかしいことに気づきさっさと別れれば良かったのに、寂しさもあったからかずるずると付き合い続けていました。

彼は、性格にも難があり自分より格下の車に乗ってる様な奴はクズと見下す様な人でした。どうやら、友人と呼べるような人も皆無で、うつ病にかかっていて通院しているという事実もだいぶ後になって知りました。

たまにはどこかに行こう、と誘うと面倒になったのか私と会うのは月に数回で良い、とか、うつが私のせいでひどくなったとか言ってくるようになりました。出会い系サイトで他の女の人を自宅に呼んでいたことも発覚し、とうとう私も我慢ができなくなり私からサヨナラしました。

出会い系サイトでの出会いを全て否定する訳ではありませんが、本当に世の中色々な人がいます。私のようにならぬようにみなさん気を付けて下さいね。

関連記事:

恋人(彼氏彼女)がほしい人に広島で良い人と出会ってほしいから

【社会人20代女性の街コンの口コミ】実際の体験談まとめ

【広島で出会う!】2018年の合コン、街コン、コンパ最新情報

スポンサーリンク